小4の娘を持つ働くアラサーママです。娘はヤマハJ専研究コース1年目在籍です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日はお友達の話でしたが、
今日は授業編。

ユキはテストの点数はいいけど、積極性がイマイチなので、
授業中に挙手しない子でした。


今?


毎日なにかしら発表してます♪


ここも、仕向けていきました(笑

発表したら、成績あがるよーー、
  受験にいいかもねぇ~~

とか、言ってなんとなく手を挙げてみようかなぁ、的な空気をつくります。

で、なんで手を挙げれないのか、聞いてみた。

『間違えたら、恥ずかしいでしょ・・・』

「ユキが間違えてること、あった?テストはいい点取ってくるから、
 だいたい分かってるのかなー、と、思ってたけど??」

『・・・・あんまり、ないかな・・・』

「でしょー?じゃあ、算数から手を挙げてみればー?」
(得意教科・算数なので。答えが一個で迷わないし)

『じゃあ、わかるのから、やってみよっか、な・・・』

「えらい、えらい!
 それに、間違えても、全然恥ずかしくないよ?
 ユキが間違えるところはきっと他の子だって間違えやすい所だろうし」

「それにねーーー、ユキ、今日誰かがミスったこととか、覚えてる?」

『おぼえてない』

「じゃあ、一週間前は?」

『全く覚えてない』

「でしょーーー?だいたい、人のミスなんですぐ忘れるって!
 だいじょーぶ!!」

こんな感じです。

あと、夕飯のときに今日はどうだったー?って聞くのが習慣なので、
手を挙げた、って言えば、すごーーい、えらいねぇ!と褒める^^

で、答えが一個じゃなくて、自分の意見を言わねばならぬ道徳も、
「いいじゃん、自分の意見はこうです、っていうだけだもん。
 いろんな意見があった方が話が深くなってよりいい授業になるんだって!」
っていってたら、いつの間にか、挙手するようになったみたい。



そのうち。
『手を挙げて発表するのって、気持ちいい!』
って言うようになりました(ぱちぱち


実は、私自身は友達誘わない、発表とか絶対むり!な子だったのです。
なのでできない気持ちはよく、わかる。

なのでよくここまで出来るようになったなぁ、と感心いたします。
偉い、凄いな、と伝えてるのは、マジ本心。


あ、でもちょっとだけ。
私、意外と子育てうまいかも、とかちょっとだけ、うぬぼれてる・・・///

実際は担任の先生が学年主任のベテラン先生で、褒め上手ってのが大きいのかもね(^^)
(4年間で初!ずっと経験5年未満の若手の先生ばっかりだったの)


どちらにしても、
とっても充実した日々を過ごしてるようです♪

テーマ:小学校 - ジャンル:学校・教育


   

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://mamaricca.blog120.fc2.com/tb.php/229-401e82cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  
ブログランキング

こちらも応援おねがいします(^^)♪

FC2ブログランキング

ブログランキング

ポチっとお願いします♪応援ありがとうございます♪

プロフィール

リッカ

Author:リッカ
リョー(夫)とユキ(娘、10歳)との3人暮らし。

いつの間にか、ユキ色に染まった世界にくらしている、みたい。。。

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。