小4の娘を持つ働くアラサーママです。娘はヤマハJ専研究コース1年目在籍です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学校の宿題で短文作りというのが、週3回あるのです。

決められた単語を使って、短文を作る。
単語の意味が分からなかったら、辞書をひく。

先生がチェックして、マルもらえるまで、お直し。


どっちかって言うと、理系のユキ。
最近苦労してるみたい。

『今日の短文ね。‘油を売る’なんだけど(T-T)
 辞書に意味はのってるけど、例文がない(T-T)』

「油を売ってないでさっさと宿題しなさい。とか?」

『意味があってても、そんなの書きたくない!』

とか、文章的に合ってても、心情的にはNGらしく、
なっかなか、短文にまとまらない。

でも、私がみて、OKってレベルまで書き直して持ってくわけで、
それはそれで、大変なんだけど。。

そこまでしても、偶にマルもらえないしなーーー・・・。
なかなか厳しいわけです。

で、この前
『先生に難しい短文もちゃんと出来てて凄いね、ってほめられた~♪』
って小躍りしてたんだけど。

「それってさ、短文考えてるの私だよね」って言ったら。
ぷくん、とふくらんだ笑

でも、辞書のケースはもうボロボロ。
だいぶ使い込んでるみたい。
頑張ってて、えらいなぁ。
スポンサーサイト

テーマ:小学校 - ジャンル:学校・教育


  
ブログランキング

こちらも応援おねがいします(^^)♪

FC2ブログランキング

ブログランキング

ポチっとお願いします♪応援ありがとうございます♪

プロフィール

リッカ

Author:リッカ
リョー(夫)とユキ(娘、10歳)との3人暮らし。

いつの間にか、ユキ色に染まった世界にくらしている、みたい。。。

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。