小4の娘を持つ働くアラサーママです。娘はヤマハJ専研究コース1年目在籍です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユキは現在ヤマハのジュニア専門研究コース1年目に在籍中です。

J専3年目の終わりに担当講師から

「創作研究コースに行きませんか?」

って声を掛けられたんですねー。

「ユキちゃんは作曲が好きみたいですし。
 でも大変なので、誰でも行けるってわけではなくて、
 実力のある子にしか声を掛けてません」


・・・・・・どこにそんな実力が?(==;
みたことねぇよ・・・
ツチノコばりの幻じゃねぇの・・・。
(←下品ですいません)


断ろうかと思って「悩んでます」って言ったんだけど、
結局先生に押し切られた。


先生は熱心で、そして押しが強い。

大体私自身が先生の教え子で
(ただ家が近いからって理由で通ってただけ)
幼少の頃毎週叱り飛ばされた記憶が
深く刻み込まれているため、
あんまり強く言い返せないんだよね・・・(^^;


そんなわけで、半強制状態で創作のレッスンにも通ってるんだけど。



自作の曲が演奏できません(笑


「ちゃんと練習しなよ!」

『だって、すごく弾き難いんだよ、難しいんだよ(泣)』

「つくったのは、ユキでしょう」

『先生のアレンジが難しいんだよ!』


毎回自分で作って先生にチェックしてもらって、アレンジしてもらって。。。
と繰り返しながら1曲作っていくわけですが、
そのうち自分の曲なのに弾けないっていうことになるわけです。

創作の発表会(JOC)までに弾けるようになるのかなーーー。

ちょっと心配。
スポンサーサイト

テーマ:習い事 - ジャンル:育児


  
ブログランキング

こちらも応援おねがいします(^^)♪

FC2ブログランキング

ブログランキング

ポチっとお願いします♪応援ありがとうございます♪

プロフィール

リッカ

Author:リッカ
リョー(夫)とユキ(娘、10歳)との3人暮らし。

いつの間にか、ユキ色に染まった世界にくらしている、みたい。。。

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。